9月の肌は強い紫外線やエアコンによる乾燥など、夏ダメージを受けた、いわば“夏の肌疲れ”状態。
そのまま放っておくと肌をサビつかせ、肌老化につながってしまうことも。
シミやたるみのあらわれた肌で秋をむかえたくない!
そんなあなたに健やかな美肌を保つ立役者、大豆イソフラボンのパワーをご紹介しましょう。

抗酸化作用で美肌キープ

昔から日本人の健康を支えてきた大豆には、健康にいいといわれる栄養素がいっぱいです。
代表的なイソフラボンは、大豆に含まれるポリフェノールの一種
ポリフェノールは植物に含まれる苦みやアクの成分で、その強い抗酸化作用が私たちの美肌のためにすばらしいはたらきをしてくれるのです。
なぜなら、紫外線や乾燥など夏に受けた肌ダメージを抗酸化作用がやわらげてくれるから。
抗酸化作用は、身体の細胞にダメージを与える活性酸素のはたらきを抑えてくれるので、結果として肌サビを防ぎ健やかな美肌を保つことにつながります。

女性ホルモンを内側から補う

さて、抗酸化作用の他にもまだたくさんある大豆イソフラボンのパワー。
そのひとつが、女性ホルモンの一種「エストロゲン」に似たはたらきです。
エストロゲンは肌の弾力を保ったり水分保持してくれるものですが、加齢とともに減少してしまいますから、大豆を取ることで内側から補いたいところ。
最近は食のスタイルが変わり、大豆製品が食卓に並ぶことが少なくなったかもしれませんが、女性としてキレイをキープするためにはぜひ積極的に摂ってほしいと思います。

身近な食品から取り入れて

大豆イソフラボンは、なるべく身近なものから取り入れるのがおすすめです。
たとえば大豆そのものを摂取するのはとてもいいことですが、固い大豆を水に浸して煮て、味をつけて…と、料理にとても手間暇かかるのが難点です。
それよりも豆腐納豆豆乳など、少しでも慣れ親しんできた食品で、なおかつそのままでも食べられるものがいいかもしれません。
私のおすすめは、何かと料理のレパートリーが広がる豆腐。
ちなみに豆腐には「絹ごし」「木綿」がありますが、水分が絞られている木綿豆腐のほうがぎゅっと栄養成分が凝縮され、たんぱく質カルシウムが絹ごし豆腐より多く含まれています。
ただ、“効果がある”といって豆腐ダイエットなるものをよく耳にしますが、豆腐は意外とカロリーが高い食品です。
「豆腐ってカロリー0でしょ」と思っているあなた、木綿豆腐1丁(約300g)約216kcalですから、食べ過ぎには要注意です。
何事もほどほどに、バランスのいい食事を心掛けて夏の肌疲れを吹き飛ばしましょう!

美肌レシピ

豆腐のレアチーズケーキ

生クリームを使わないのでさっぱり、ヘルシー。
甘いモノは控えなくちゃ…と思っている人にもおすすめです。

豆腐のレアチーズケーキ

【材料】カップ6個分/18cmの丸ケーキ型1個分
  • 豆腐250g
    (今回は絹ごし豆腐を使用)
  • クリームチーズ200g
  • 砂糖50g
  • レモン汁大さじ3
  • 粉ゼラチン5g
【作り方】
  1. クリームチーズは室温に戻し(もしくは包装から取り出してボウルに移し、電子レンジで約30~40秒加熱)柔らかくします。
  2. 粉ゼラチンは水50ccでふやかします。
  3. ボウルにと豆腐を入れ、なめらかになるまでよく混ぜます。さらに砂糖とレモン汁を加えて混ぜます。
  4. 2を電子レンジで約20秒加熱して溶かし、混ぜながら3に加えます。
  5. 器に流し入れて冷蔵庫で約2時間冷やし固めます。
*電子レンジは500wを使用。
【ワンポイント】
  • 器の土台にクッキーやビスケットを砕いたものを敷くとよりケーキらしい雰囲気になります。

トッピング:ブルーベリーゼリー

【材料】カップ6個分/18cmの丸ケーキ型1個分
  • ブルーベリー100g
    (今回は冷凍のものを使用)
  • 砂糖大さじ2
  • 粉ゼラチン5g
【作り方】
  1. 粉ゼラチンは水50ccでふやかします。
  2. 鍋に水200cc、砂糖を入れて砂糖が溶けるまで加熱。冷ましてあら熱を取ります。
  3. を電子レンジで約20秒加熱して溶かし、混ぜながらに加えます。
  4. 容器に流し入れブルーベリーを加えます。
  5. 冷蔵庫で約1~2時間冷やし固めます。
  6. プーンやフォークなどでかき混ぜ、クラッシュゼリーにしてトッピングします。
*電子レンジは500wを使用。
【ワンポイント】
  • レアチーズケーキの上に直接ゼリーを乗せて冷やし固める、他のフルーツを乗せるなど幅広いアレンジができます。
    ※ゼラチンが固まりにくい生のキウイ、パイナップル等にはご注意ください。

監修

大橋肇子(おおはしちょうこ)

モデル/食生活アドバイザー/野菜検定プロフェッショナル

2014年よりモデル業スタート。仕事をする上で肌と身体のコンディション作りを考えるようになり2015年食生活アドバイザーの資格取得。料理やお菓子作りの腕前には定評があり、水泳歴は約6年とアクティブな一面も。

SONOKO white
オールインワン モイスチャー ジェル

SONOKO white オールインワン モイスチャージェルは、1つで化粧水・美容液・乳液・クリームの4つのはたらきを実現します。ぷるんとしたジェル状のテクスチャーが肌にすっとなじみ、厳選された成分で保湿やエイジングケア、活力ケア、角質ケアのアプローチで肌を健やかに育成。うるおい満ちあふれた陶器肌を叶えます。

ページトップへ